【画像】浜辺美波の幼少期が超可愛い!子供時代やデビュー当時のエピソードも!

スポンサーリンク
にゃお

浜辺美波さんって、幼少期はどれだけ可愛かったのかな?
画像もたくさん見たい!

浜辺美波さんの幼少期が超可愛かったと話題です。

この記事では、

  • 浜辺美波の幼少期の画像
  • 浜辺美波の小学生、中学生、高校生の画像
  • 浜辺美波の幼少期やデビュー当時のエピソード

を詳しく紹介していきます!

スポンサーリンク
目次

【画像】浜辺美波の幼少期(子供時代)が超可愛い!

2024年現在、23歳の浜辺美波さん。

そんな浜辺美波さんの幼少期がどれだけ可愛かったのか、画像を見ていきましょう。

0歳の頃の浜辺美波
引用元:PLEASANT ZONE

こちらは、0歳の浜辺美波さん画像です。

色白で、とっても嬉しそうな笑顔が可愛らしい女の子ですよね。

にゃお

超可愛い~!天真爛漫な笑顔がキュート!

ちゅー

こんなに可愛い子供時代だった浜辺美波さんが、あんなに素晴らしい俳優さんになるとは

浜辺美波さんは2人姉弟で、7歳年下の弟さんがいます。

お父さんは、浜辺美波さんが将来は歯科医になりたいと語ったこともあり、歯科医をされているようです。

お母さんもお仕事をされていたので、一緒に住んでいたおばあちゃんがよく面倒をみてくれていました。

浜辺美波さんが子役デビューをしてからのご両親は、パワースポット巡りをして娘の活躍を祈っていたそう。

ちなみに浜辺美波さんが大きな買い物をする際には、今でもお父さんの許可がいるそうで、かなり溺愛されてるのが分かりますね。

にゃお

幼少期は家族で旅行や遊園地によく行ってたんだって

浜辺美波さんの幼少期は超可愛かったことがわかりましたね!

スポンサーリンク

浜辺美波の幼少期(子供時代)の画像を時系列で紹介

浜辺美波さんの可愛さたっぷりの画像を時系列で紹介していきます!

幼稚園の浜辺美波

浜辺美波さんの幼稚園の頃の画像がこちらです。

5歳の頃の浜辺美波
引用元:Net Break

5歳の頃の浜辺美波さんの画像ですが、目鼻立ちがハッキリしていてとても可愛らしいですよね。

この頃は、読書が大好きでよく音読をしていたり、カブトムシを捕まえるのも好きな女の子でした。

この時から男の子にモテていそうですよね。

小学生の浜辺美波

浜辺美波さんの小学生の頃の画像がこちらです。

10歳の頃の浜辺美波
引用元:スポニチ

浜辺美波さんは10歳の時に「第7回東宝シンデレラオーディション」にて「ニュージェネレーション賞」を受賞します。

ちなみにグランプリは上白石萌歌さんで、審査員特別賞は上白石萌音さんらが受賞するなどレベルの高いオーディションだったことが分かりますね。

この時から浜辺美波さんが可愛すぎると話題だったんです。

にゃお

その後すぐに事務所に所属したんだよ

ちゅー

凄く緊張しただろうけど受賞おめでとう!

中学生の浜辺美波

15歳の頃の浜辺美波
引用元:映画ナタリー

幼少期に超可愛かった浜辺美波さんは、中学生の頃になると、現在のような美しい姿になっていきます。

にゃお

異次元の可愛さだね!

浜辺美波さんは、2015年放送のスペシャルドラマ「あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない。」の本間芽衣子を演じて注目を集めます。

役柄としては、かつての幼馴染たちの前に幽霊として現れるヒロイン「めんま」を好演しています。

また、この頃の学校生活での浜辺美波さんは、吹奏楽部に所属していてフルートを担当していました。

お仕事が多忙だったため、あまり学生生活を楽しめなかったのを後悔していると当時を語っています。

ちゅー

必死にお仕事と中学生生活を両立してたんだね

2015年のドラマ「無痛〜診える眼〜」にて出演した時の浜辺美波さんの画像です。

15歳の頃の浜辺美波
引用元:MANTANWEB

可愛らしさもありますが、お姉さんらしくなってきましたし、一気に雰囲気が変わりましたね!

このドラマでは、ヒロインの石橋杏奈さん演じる臨床心理士「高島菜見子」の患者、「南サトミ」を浜辺美波さんは演じています。

幼少期から虐待を受け、様々な精神的な病気を発症しており、教師一家殺害事件の重要なキーパーソンとして見事に演じています。

そして、その演技力が認められ、「2015年第2回コンフィデンスアワード・ドラマ賞・新人賞」を受賞しました!

ちゅー

2015年の連続テレビ小説「まれ」にも出演したんだよ

高校生の浜辺美波

浜辺美波さんの高校生の頃の画像もありました。

2017年の映画「咲-Saki-」と「君の膵臓をたべたい」の主演を務めたほか、映画「亜人」にも出演するなど知名度を上げていきます。

幼少期の頃かわいかった浜辺美波さんも、すっかり売れっ子の俳優に成長しました。

浜辺美波さんがこんなに立派な俳優になってとても嬉しいですよね!

スポンサーリンク

浜辺美波の幼少期の伝説エピソード!

ここで、浜辺美波さんの幼少期の伝説エピソードを紹介します!

オーディションでのシンデレラストーリー!

浜辺美波さんは10歳の時の「第7回東宝シンデレラオーディション」にて、靴が脱げるハプニングがありました。

初めてのオーディションにかなり緊張していた浜辺美波さんは、特技をアピールする場面で「ないです!見せられるものなんてないです!」と言って、何もしませんでした。

また「印象に残ったことは何ですか?」と質問されて、浜辺美波さんはこのような靴は歩きにくくて印象に残りました。と、オーディションとは関係ない答えに会場が爆笑!

この天然っぽい的外れな受け答えなどが審査員の印象に強く残ったのでしょう。

そしてオーデションが終わり、退席する最後にこのような奇跡を起こしてしまう浜辺美波さんは、伝説級の「持ってる人」だったんですね。

司会の方からも「まさにシンデレラですね!」と言われ、会場が微笑ましい雰囲気に包まれました。

デビューが映画主演!

11歳の頃の浜辺美波
引用元:D-media

浜辺美波さんは芸能事務所に所属したその年に、映画「アリと恋文」の主演として俳優デビューを果たします。

この映画はショートムービーで、浜辺美波さん演じる「文香」が書いたラブレターを相手に渡すと、両想いになれるという伝説を聞き、意外な依頼者が現れるというストーリー。

浜辺美波さんの初々しくて透明感のある存在がとても印象的な作品です。

その後も、2012年映画「逆転裁判」やドラマクルマのふたり〜TOKYO DRIVE STORIES 特別篇「めぐりあう時間」、「浪花少年探偵団」など立て続けに出演をして人気を博しています。

順風満帆な子役時代を進んでいると思われがちですが、意外にもオーディションに落ちまくっていたと当時を語っています。

感情を上手く表現することができなかったらしく、なんと約100以上のオーディションに落ちていて、子役時代はかなり苦労したそう。

にゃお

いまの浜辺美波さんの活躍ぶりからは、考えられないよね

日本アカデミー賞の新人俳優賞を受賞!

浜辺美波さんは、2017年の主演映画「君の膵臓をたべたい」にて日本アカデミー賞の新人俳優賞に選ばれました!

17歳の頃の浜辺美波
引用元:財形新聞

この映画は、2人の青春物語が心を打つ感動作で、原作小説が2016年の年間ベストセラー第1位に輝いたことで映画化でも期待されてました。

その期待通り、浜辺美波さんと北村匠海さんのピュアさと切ない演技が、心打たれる素晴らしい作品になっています。

さらに第30回「日刊スポーツ映画大賞」の新人賞と、第42回「報知映画賞」の新人賞にも選ばれるなど映画の反響が凄かったことが分かりますね。

にゃお

すごい!浜辺美波さんが俳優として急成長してる

ちゅー

完全にブレイクした俳優さんになったね

スポンサーリンク

浜辺美波のデビュー当時の画像

浜辺美波さんのデビュー当時の画像がこちらです。

10歳の頃の浜辺美波
引用元:MOVIE Collection

こちらは、「第7回東宝シンデレラオーディション」にて受賞した、初々しくて可愛らしい4人の画像ですね。

一緒に映っているのは、左から小川涼さん、上白石萌歌さん、上白石萌音さんで3人とも現在も俳優やモデル、歌手などで活躍されています。

にゃお

4人とも可憐で可愛い~!

浜辺美波さんは、芸能界に興味がありませんでしたが、初オーデションで初受賞したという凄い人なんです。

デビューしたきっかけは?

浜辺美波さんは、2011年の「第7回東宝シンデレラオーディション」にて受賞し、同年映画「アリと恋文」の主演として俳優デビューしました。

応募したきっかけは、お母さんなのですが、娘がどこまで行けるか確かめてみたくて応募したのだそう。

応募総数4万4,120人中の数名に見事選ばれた浜辺美波さんでしたが、やる気はあまり無く、始めの頃は楽しくなくて辞めたかったと語っています。

でもお仕事をしているうちに、もっと上手になりたいという思いが生まれ、今では俳優を楽しめているそう。

ちゅー

お母さんは娘の可能性に逆に驚いちゃったのでは?!

にゃお

子供の頃から超可愛かったから納得だよ!

スポンサーリンク

浜辺美波の子供時代の出演作は?

幼少期から子役としても活躍していた浜辺美波さんの出演作も紹介します!

浜辺美波の子供時代の出演作

浜辺美波さんは、幼少期から高校生までにたくさんの映画やドラマ、CMなどに出演していたんですね。

動画は、浜辺美波さんがまだ11歳の2011年バーモントカレーのCMにて相葉雅紀さんと共演したものです。

とっても元気いっぱいの愛らしい姿ですよね。

ちゅー

まさに天使そのものだね!

最近では、アメリカ映画界最高峰の栄誉とされる第96回アカデミー賞にて、日本映画としては初めて視覚効果賞を受賞した映画「ゴジラ-1.0」にヒロインとして出演し、高評価を受けています。

これはとんでもない逸材でしたね。

幼少期から品のある清楚な雰囲気の浜辺美波さんですが、最近はますます美しさや演技力に磨きがかかり、その成長に驚くばかりです。

これからも浜辺美波さんのことを応援していきましょう。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次