【画像】岩田剛典の幼少期が超可愛い!子供時代やデビュー当時のエピソードも!

スポンサーリンク
にゃお

岩田剛典さんって、幼少期はどれだけ可愛かったのかな?
画像もたくさん見たい!

人気グループ「EXILE」、「三代目 J SOUL BROTHERS from EXILE TRIBE」の岩田剛典さんの幼少期が超可愛かったと話題です。

この記事では、

  • 岩田剛典の幼少期の画像
  • 岩田剛典の小学生、中学生、高校生の画像
  • 岩田剛典の幼少期やデビュー当時のエピソード

を詳しく紹介していきます!

スポンサーリンク
目次

【画像】岩田剛典の幼少期(子供時代)が超可愛い!

2024年現在、35歳の岩田剛典さん。

そんな岩田剛典さんの幼少期がどれだけ可愛かったのか、画像を見ていきましょう。

岩田剛典の幼少期の画像
引用元:LDH情報局

こちらがテレビ番組で紹介された岩田剛典さんの幼少期の画像です。

にゃお

可愛い~!
うさぎさんのポーズをしてるのかな?

ちゅー

こんなに可愛い子供時代だった岩田剛典さんが、あんなにイケメンになるとは笑

岩田剛典さんは愛知県名古屋市で生まれ、両親と兄が1人いる4人家族の次男として育ちました。

父は会社経営をしており、実家はとても裕福な家庭でした。

両親ともに教育熱心で、将来のために幼い頃から子供たちにはたくさん勉強をさせていました。

にゃお

岩田剛典さんから感じる知性や品性はここからあるんだね!

岩田剛典さんの幼少期は超可愛かったことがわかりましたね!

スポンサーリンク

岩田剛典の幼少期(子供時代)の画像を時系列で紹介

岩田剛典さんの可愛さたっぷりの画像を時系列で紹介していきます!

幼稚園の岩田剛典

岩田剛典さんの幼稚園の頃の画像がこちらです。

岩田剛典の幼稚園の頃の画像
引用元:レジュメディア

すでに今の面影があって、とても可愛らしいですね。

幼稚園の頃は、内気でグループの中に馴染めなかったと言い、砂場の隅っこでお城を作って遊んでいたと当時のことを語っています。

小学生の岩田剛典

岩田剛典さんの小学生の頃の画像がこちらです。

岩田剛典の小学生の頃の画像
引用元:エキサイトニュース

岩田剛典さんは「小学生時代の思い出は本当に勉強しかない」と、当時のことを語る程、勉強一筋な生活を送っていました。

祖父も、父親も慶応出身で、小さい頃から親に「慶応に入りなさい」と言われていたそうで、自身も中学受験をし目指すこととなりました。

そのため、特に高学年になってからは、塾ばかりの生活で、2つ掛け持ちで通いながら、家庭教師もつけて受験勉強に励みました。

しかし、成績によるクラス分けや順位争い、時には怒られる時もあって、それがかなりのストレスとなっていました。

ちゅー

遊ぶことも、テレビを見ることもほとんど許されない日々だったみたい…

それでも挫折をせずに勉強をしていたのは「褒めてもらうのが嬉しかった」のと「負けず嫌いだった」からでした。

忙しくてスポーツはあまりさせてもらえなかったので、その分勉強を頑張っていたと言います。

また、家庭教師の先生は勉強の合間に釣りや虫取りなど、色んな所に連れて行ってくれるような人でした。

その息抜きがまた、岩田剛典さんの勉強のモチベーションを上げてくれていました。

そんな岩田剛典さんの学校の成績は非常に優秀で、愛知県内の模試で、1位を取ったこともありました。

にゃお

得意科目は算数と理科だったよ!

一方で、子供の頃からスポーツも得意で、小学校時代はドッジボールが好きでした。

また、低学年までは外で遊んでいることも多く、虫取りなど生き物に触れて遊ぶのが大好きだったと言います。

ただ、当時の岩田剛典さんは引っ込み思案な性格で、女子と話すのが苦手な奥手男子でした。

小学校の卒アル

岩田剛典さんの小学校の卒アルの画像は、残念ながら見つけられませんでした。

こちらは小学校高学年くらいの画像でしょうか。

ネクタイをきっちりと締めていて、どこかお坊ちゃまな雰囲気を感じます。

中学生の岩田剛典

岩田剛典の中学生の頃の画像
引用元:COCOのブログ

幼少期に超可愛かった岩田剛典さんは、中学生の頃になると、現在のようなかっこいい姿になっていきます。

にゃお

やんちゃな雰囲気が出てきたね

中学受験を経た岩田剛典さんは見事、慶應義塾普通部に入学しています。

慶応義塾普通部は東京都に所在するため、岩田剛典さんは通学のために母親と2人で愛知県名古屋市から上京しました。

中学校では、バスケ部と空手部に掛け持ちで入部しました。

しかしどちらの部活も中途半端で、やる気が出ず頑張り切れなかったとインタビューで語っています。

ちゅー

掛け持ちは大変だよ~

中学3年生の時には初めて彼女ができました。

以前テレビ番組内で、その彼女と漫画喫茶でファーストキスをしたことを告白しています。

にゃお

甘酸っぱい思い出~

また、当時は兄がアメリカに留学していて、帰国の度にアメリカのヒット曲のアルバムを買ってきてくれていたんだとか。

その頃から、ヒップホップを聴くことが好きになっていきました。

中学校の卒アル

岩田剛典さんの中学校の卒アルの画像がこちらです。

ちゅー

卒アル写真も、がんちゃんスマイル全開で素敵!

高校生の岩田剛典

岩田剛典の高校生の頃の画像
引用元:芸能人の学歴や有名人の高校・大学情報は芸能人有名人学歴偏差値.com

岩田剛典さんの高校生の頃の画像もありました。

高校は中学が私立の中高一貫校だったことから、内部進学で慶應義塾高等学校に入学しています。

にゃお

急に見た目の雰囲気が変わっていて、少しびっくり!笑

高校では、がっつりと部活をするために、ラクロス部に入部しました。

ラクロス部は高校からしかなく、みんなとスタートラインが一緒でレギュラーになれる可能性があると考えたため入部を決めたと言います。

入部後は運動神経の良さを発揮し主力選手として活躍しました。

当時はかなり真剣に部活動に打ち込んでいて、大学生が中心だったU-19ラクロス日本代表候補にもなっています。

ちゅー

ラクロスの才能まであったのか

真剣に取り組むため、坊主頭は自主的にしていました。

しかし、日焼けサロンに通ったり、ピアスを開けたり、当時からおしゃれにも余念はありませんでした。

EXILEのATSUSHIさんに憧れて、坊主頭に剃りこみ模様を入れていたこともありました。

にゃお

今のイメージとは違うけど、
この時はまたワイルドな感じでかっこいいよね!

高校3年生になると、岩田剛典さんはダンスを始めるきっかけとなるある一つの映画に出会います。

それが映画『RIZE』で、その影響から独学でストリートダンスのKRUMPを始めます。

ラクロス部を引退した後は、毎日5時間もダンスをする程の入れ込みようでした。

ちゅー

岩田剛典さんにとって、一気に引き込まれるくらいの衝撃だったんだね!

また、その年の文化祭のステージでは、親友とともにダンスを披露しました。

当時の高揚感は一生忘れられないと話しています。

岩田剛典さんは高校時代のこの時点で、大学ではダンスをやろうと決心していました。

そのため、この後に内部進学で慶応大学に入学した際には、ラクロス部の勧誘を断り、ダンスに励むようになります。

スポンサーリンク

岩田剛典の幼少期の伝説エピソード!

ここで、岩田剛典さんの幼少期の伝説エピソードを紹介します!

幼少期住んでいた実家が大豪邸

「情熱大陸」で放映された岩田剛典の画像
引用元:井戸端ブログ

実は、父親は大正10年から創業以来100年以上も続く、革靴のメーカー「マドラス」の経営者で、かなり裕福な家庭で育ったという岩田剛典さん。

以前テレビ番組で、幼少期を過ごした愛知県名古屋市にある実家が紹介され、想像以上の豪邸だと話題になりました。

門構えも非常に立派で、門から玄関までは30m以上もあります

ちゅー

庭もすごい広いんだな

庭は森のように木々が生い茂っていて、建物は自然の緑に囲まれています

自然豊かな環境なので、庭でタヌキが出ることもあるんだとか。

しかも敷地内には大きな家が2棟も建っています。

画像からでも分かるくらい本当にご立派なおうちですよね。

中学時代の工作のクオリティがすごい

こちらは中学時代に夏休みの工作で岩田剛典さんが作った作品です。

にゃお

職人さんが作ったような作品で驚き!

ちゅー

当時から工作と歴史が好きだったんだって!

中学生が作ったとは思えないクオリティと作品のインパクトで、テレビ番組で紹介された際にもスタジオでは驚きの声が上がっていました。

中学1年生の時に真田幸村の粘土細工、中学2年生の時に弁慶のからくり人形、中学3年生の時に宮本武蔵の等身大人形を作っています。

中学3年生の時には等身大サイズで作っていて、年々こだわりが増えてきたのかどんどんレベルアップしてるのもすごいですよね。

等身大の宮本武蔵は、大きすぎて実家に置いておくのも怖いのでとりあえずバラして、学習机に生首だけを置いているんだとか。

にゃお

余計怖い笑

勉強ができて、運動神経も抜群、さらには手先も器用だなんて驚きです。

ちゅー

何でもできちゃうね!

スポンサーリンク

岩田剛典のデビュー当時の画像

岩田剛典さんのデビュー当時の画像がこちらです。

岩田剛典のデビュー当時の画像
引用元:ORICON NEWS

三代目 J SOUL BROTHERSのデビューイベントの時の画像で、岩田剛典さんは2列目の1番左にいます。

デビューイベントは2回開催され、合計で1万6000人を動員しました。

にゃお

いきなりすごい人気だったんだね!

ちゅー

デビュー曲は『Best Friend’s Girl』!

デビューしたきっかけは?

現在同じグループに所属する小林直己さんが三代目J Soul Brothersのパフォーマーオーディションに誘ったことがデビューのきっかけとなりました。

にゃお

小林直己さんとは当時からダンス仲間だったみたい

オーディション当時、岩田剛典さんは大学4年生で、卒業後は就職を予定していたと言います。

すでに大手の企業から内定ももらっていましたが、オーディションを受けると見事合格します。

当初は加入に対して消極的だったそうで、かなり悩んだんだとか。

ちゅー

今まで勉強も頑張っていたし、そりゃそうだよね…

でも最終的には「ダンスという夢を諦められなかった」と語る岩田剛典さん。

オーディションに受かったことを母親に伝えた時には、電話越しに泣かれてしまい、母親には申し訳なく感じたと言います。

しかし、父親に「一度しかない人生思うようにしろ」と背中を押してもらったことで内定を断る勇気が出て、芸能界活動を始めることとなります。

にゃお

今ではお母さんも活動を応援してくれてるみたいだよ!

ちゅー

人生何が起こるか分からないよね~

芸能界デビューし、一躍有名になった岩田剛典さん。

今ではパフォーマーとして活動する傍ら、俳優、ファッションモデルとしても高い人気を誇っています。

これからも岩田剛典さんのことを応援していきましょう。

スポンサーリンク
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次